ビートルズのデビュー

ビートルズのデビュー

ビートルズは1962年にイギリスでデビューし、1970年の解散まで活動期間は10年に届きません。しかし洋楽やポップスの歴史の中では非常に重要なバンドであり、大きなターニングポイントになっています。

 

ビートルズの偉大な功績はロックとポップスの融合、音楽のエンターテインメント性の向上、そしてブルースをルーツとしたロックの発展にあると言われます。

 

先のプレスリーの活人気により、徐々に世間に認められつつあったロックというジャンルも、まだまだティーンエイジャーを持つ親にとっては、眉をひそめるものでした。大きな音で鳴らされるギターや重低音は、市民権を勝ち得たメジャーな音楽とは言えませんでした。しかし、スーツを着たマッシュルームカットの身なりを整えた若い男性4人組が楽しげにTVでロックを奏でると、ビートルズはアイドル的な人気を得ました。ビートルマニアと呼ばれたファンが賛否を呼びながら社会現象に発展し、バンドが圧倒的な指示を得ることで、いつしかお茶の間にロックが普及していったのでした。

 

また、今となっては当たり前ですが、オリジナル曲をシングルでリリースするスタイルはと当時は画期的でした。次々と出される新曲は様々なエッセンスを加えながらロックとポップスを融合し、ロックの定義を拡張していきました。それに感化されたのが現在も現役のローリング・ストーンズです。